注文住宅 名古屋 ウッドビレッジ

緑がいっぱいの自然に囲まれた木造注文住宅専門展示場「ウッドビレッジ」

事務局ブログ

日別アーカイブ: 2012年10月19日

  (株)考建さん「無添加住宅」展示棟、室内を紹介します!

2012年10月19日

健康木の住まい「ウッドビレッジ」展示場・・・ウッドビレッジブランドの紹介! ㈱考建さん「無添加住宅」展示棟、室内を紹介します。 展示棟名:「無添加住宅」 出展会社: 株式会社 考建  本社:名古屋市名東区 外観はスッキリした大屋根と壁の白さがひときわ印象に残る建物 「無添加住宅」は合成科学物質をいっさい使わず、建材などには天然素材を吟味して選び、自然で健康な家づくりを進めているとのことです。 今回も阪本さんに展示棟を案内していただきました。(ご協力ありがとうございます。) http://www.wood-village.jp/modelhouse/house07.html * 玄関:正面の坪庭から光が入りとても明るく、勾配天井で天井も高く、すてきな空間を感じさせる玄関ホールです。 玄関框はサンゴの石を使用しています~床が黒の石なので一段と引立ちますね。 * 玄関壁:サンゴの石と竹籠にしっくいを塗ったオリジナル照明が印象的です。 玄関戸:重厚な雰囲気のムク松材のオリジナル、9cmの厚さで重さが120kg、塗装は柿渋を塗っています。外部取手は自然の木を利用しています。 * リビング:しっくい壁・天井の白を基調に木製梁がアクセントに、間仕切りや廊下が無く全てを見渡たせ、開放感ある空間が心地良さを感じさせます。 床はムクのナラ材を使用しています。 可愛いペレットグリルヒーター「きりんさん」が置いてありますよ~(^^) 2階に行く時はリビングから直接階段で上っていきます。 * オリジナルしっくい壁の説明が壁に直に書きしるしてありました。 無添加住宅では外壁・内壁・天井とほぼ家の全体に渡って使用しているのではないでしょうか。   和室:そんなに広くはありませんが、勾配天井により思ったより広く感じます。 畳はヘリ無し畳、天井材は竹アジロ、壁はしっくいに黄土ともみがらを混ぜて色を押さえ、落着感がありますね~(^^) 稲穂で創ったハクチョウでしょうか?  壁を舞っています(^^;)… 浴室:床・壁は天然石を使用。天然素材には人の心を癒す不思議な力があるとか。 洗面:カウンターは天然石、ムク材のキャビネットは無添加の米のり接着剤で組み立ててあるとの説明を受けました。 キッチン:勾配天井で開放感があるダイニングキッチン、リビングとも一体になっています。木と石の調和のとれたオリジナルキッチン、天板は天然石、ムク材のキャビネット、シンクは鋳物ホーロー製シンクを採用しています。換気扇フードの仕上げは木の化石を貼っています。   2階部分は勾配天井でトップライトから光が入り、構造材・天井板の木部が見え、塗装はベンガラと焼酎と豆乳で作った塗料を塗っています。 CSルーム(壁の中にアルミホイルを張り化学物質過敏性の方にも対応したつくり)の部屋も用意してあります。 2階のテラスでほっとする一時はどうでしょうか?~☆   炭化コルク断熱材とコルクの木の見本がありました。初めてコルクの木を見ました♪ しっくい壁をくり抜いた棚やトイレットペーパーホルダーを見つけました♪ サンゴの石の端材で作成したオリジナル照明を見つけました♪ 竹籠を半分に切り、しっくいを塗って作ったそうです。 魅力いっぱいのウッドビレッジブランド、(株)考建さんの「無添加住宅」を2回に渡り、事務局の目でご紹介しました。まだまだ紹介しきれないことがたくさんあります。 足を運んで実際に見てくださいね。 お待ちしています(^^)v

カテゴリー: 事務局ブログ | コメント