注文住宅 名古屋 ウッドビレッジ

緑がいっぱいの自然に囲まれた木造注文住宅専門展示場「ウッドビレッジ」

事務局ブログ

日別アーカイブ: 2012年12月3日

  ㈱三和木「東濃ひのき・三和木の家」展示棟、室内の紹介No2!

2012年12月3日

健康木の住まい「ウッドビレッジ」展示場、ブランドのご紹介! 昨日に引続き、(株)三和木さんの室内をご紹介します(^ ^) 展示棟名:「東濃ひのき・三和木の家」 出展会社: 株式会社 三和木 本社:岐阜県加茂郡白川町 白川の地で生まれ二百余年の時に磨かれた「技」と「思想」の家です。 建物面積 1階床面積  161.50㎡(48.85坪) 2階床面積   67.28㎡(20.35坪) 延床面積      228.78㎡(69.20坪) 間取りプラン参照 http://www.wood-village.jp/modelhouse/house08.html キッキンに隣接してサニタリー(水廻り)を配置しています。 洗面・脱衣室も広いスペースを確保しています。天井は桧板を張り、香りゆたかで、湿気の多い部分でも耐久性に優れたな材料を使用しています。 洗面は一枚のカウンターに二槽シンクを設け、化粧室を兼ねても大丈夫な広さですね(^ ^) 浴室は、市販のユニットバスではなく、オリジナル製作です。 床・壁:御影石貼り、天井:桧材張り、 トイレは腰掛便器と小便器を別々に設け、見付を薄くした一枚板におしゃれな手洗器を置いています。ライン照明がとてもやわらかい光でトイレの位置を示しています。 床:木製フローリング 壁:塗り壁 天井:桧板張り 居間から中庭を眺めながら2階への階段に繋がっていきます。 踊り場は墜落防止も兼ねた手すりで、階段板は桧積層材塗装仕上げです。 手を摺らせて使用することから「手摺り」と呼ばれているのでしょうか。 開放的なU字階段を上ると勾配天井の中央にインパクトある古色の松丸太が現れます。 天井は赤身杉板で、廊下部分まで勾配天井です。いい感じですね(^ ^)v ベット側の壁に変化を持たせ、壁・天井は白を基調とし、左右対称の窓やダウンライト照明が光を放ち、安らぎとくつろぎを感じられる寝室です。 クーラーは表に出さず壁面に埋込み、木製ルーバーで目隠しています。 寝室の腰壁にはカウンター付収納で十分な収納スペースを確保しています。 隣接にはウォークインクローゼットを置き、洋服やスーツケースや小物など全部まとめて1か所に収納できるので便利な場所です。 子ども室には床から天井までの壁面収納庫が設置されています。寝室と同様にクーラーは表に出さず壁面に埋込み木製ルーバーで目隠しです。 机は重量感ある無垢材で、天板は狂いを取った板を3枚、繋ぎ合わせています。 テーブルと座卓、天板は大きな一枚板です。「栃の木」でしょうか。無垢材は何とも言えない味わいがありますね。 愛知県内建築マップが打ち合わせ室に設置してありました。 数多くの施工実績です(^^)v。 エネファ-ムを利用して、居間・リビングには床暖房を設置してあります。今の時期は、心地よい暖かさが伝わってきて快適な生活環境です。 エネファ-ム(東邦ガス) … 続きを読む

カテゴリー: 事務局ブログ | コメント