注文住宅 名古屋 ウッドビレッジ

緑がいっぱいの自然に囲まれた木造注文住宅専門展示場「ウッドビレッジ」

事務局ブログ

日別アーカイブ: 2013年9月1日

  「防災の日」!

2013年9月1日

おはようございます。 ウッドビレッジ事務局ブログにお越しいただきありがとうございます。 9月に入りました。 今日、9月1日は「防災の日」(ぼうさいのひ)、 また、暦の雑節の一つ「二百十日」(にひゃくとおか) 立春から数えて210日目の日は、台風シーズンを迎える時期でもありますね。 「防災の日」について、少し調べてみました。 暦の上でも、台風の襲来が多いとされる「二百十日」頃に当たり、大きな災害として、大正12年(1923年)9月1日は、関東大震災が発生した日です。 また、昭和34年(1959年)9月に、東海地方を襲った「伊勢湾台風」によって、大きな被害をもたらしました。 このような背景を踏まえて、昭和35年(1960年)に地震や風水害等の災害について、認識を深め、これに対処する心構えと準備をしようというのが、『防災の日』、創設のねらいです。 関東対震災からは90年、伊勢湾台風からは50年が経ちます。 最近では大きな災害になった「阪神・淡路大震災」や「東日本大震災」は記憶に新しいですね。 防災の日を期に、地域の市町村では、防災訓練や避難訓練がおこなわれると思います。 積極的に参加して、避難方法や場所、連絡方法などを確認しておくのも大切ですね。 写真:看板の上でサルスベリ(百日紅)が咲いています。 忙しい毎日ですので、防災について家族で話し合す機会が少ないと思います。 「天災は忘れた頃にやってくる」とよく言います。 この機会に、家族で防災について話し合いをしてくださいね(^^)。 準備ができるものは、必ず事前に備えておきましょう。 ☆非常持ち出し袋の用意。 中身は一人で持ち出せる最低限のもの、一年に一度は必ず点検をして電池等、古くなっていれば新しいものと交換してください。 ☆家庭で備蓄品の用意。 食料は最低でも3日分、一人で1日に必要な飲料水は3リットルぐらいと聞きました。 家族全員となると、結構の量が必要ですね。 ☆家のチックも忘れずに 家具や家電の転倒による被害も多くあります。 不安定な家具、また危険なものがないかなど、 この機会にぜひ、家の中や外廻りの点検をしてくださいね! 今日の朝、撮影:三和木展示場の皆さんが育てている朝顔、9月に入っても元気に咲いています! 台風と前線の影響で、各地で大雨が降っています。 地域の情報をこまめに聞いて、ご注意ください! 名古屋で注文住宅をお考えの方もお気軽にウッドビレッジへお越しください。 お待ちしています。

カテゴリー: 事務局ブログ | コメント