注文住宅 名古屋 ウッドビレッジ

緑がいっぱいの自然に囲まれた木造注文住宅専門展示場「ウッドビレッジ」

事務局ブログ

日別アーカイブ: 2015年2月15日

  「省エネ住宅ポイント」制度がスタート!

2015年2月15日

こんばんは! ウッドビレッジ事務局ブログにお越しいただきありがとうございます。 一定の省エネ性能を有する住宅の新築やエコリフォームに対して、様々な商品等と交換できるポイントを発行する 「省エネ住宅」に関するポイント制度の実施がはじまりました。 同様の制度が実施されるのは、今回で3度目となりますね。 省エネ住宅ポイント制度とは 地球温暖化対策の推進に資する住宅の省エネ化、住宅市場の活性化のため、 エコ住宅の新築またはエコリフォームをした場合にポイントが発行され、そのポイントをエコ商品と交換できる制度です。 ※住居に用いる建物が対象で、事務所等は対象外です。 参考資料は、国土交通省のホームページから使用しています。 省エネ住宅ポイント制度の対象となるのは、一定の省エネ性能を満たすエコ住宅の新築、エコリフォーム工事、 および省エネ性能を満たす完成済み新築住宅の購入である。エコ住宅の新築には、注文住宅を発注する場合だけでなく、 要件を満たす分譲住宅を購入する場合も含まれる。 省エネ住宅ポイント制度の概要 1.ポイント発行対象 本制度では、省エネ性能を満たすエコ住宅の新築、対象工事を実施するエコリフォーム及び省エネ性能を満たす完成済みの新築住宅の購入を対象とします。 (1)エコ住宅の新築 自ら居住することを目的として新たに発注(工事請負契約)する新築住宅。 所有者となる人が発注する場合を「注文住宅」、販売会社等が発注し、所有者となる人が購入するものを「分譲住宅」とします。 (2)エコリフォーム 所有者等が施工者に工事を発注(工事請負契約)して実施するリフォーム。 (3)完成済購入タイプ 自ら居住することを目的として購入(売買契約)する完成済み※の新築住宅。 ※ 平成26年12月26日までに建築基準法に基づく完了検査の検査済証が発行されたもの 2.対象住宅の要件及びポイント数 (1)エコ住宅の新築及び完成済購入タイプ 新築住宅をポイントの発行対象とし、1戸あたり300,000ポイントを発行します。 なお、ポイントを申請する際には、基準に適合することについて登録住宅性能評価機関等の第三者機関による証明を受ける必要があります。 (2)エコリフォーム 要件を満たすリフォーム工事等をエコリフォームの対象とします。 なお、ポイントを申請する際には、対象工事に関する証明書等が必要になります。 1戸あたりの発行ポイント数は、対象工事内容ごとのポイント数の合計とし、300.000ポイントを限度とします。 ただし、耐震改修を行う場合は、1戸あたり450,000ポイントを限度とします。 発行されたポイントは、1ポイント=1円に換算され、省エネ・環境配慮に優れた商品、地域振興に資するもの(地域商品券、地域産品、復興支援)、全国で使える商品券・プリペイドカードなどと交換できるほか、追加工事費用などに充てるための「即時交換」の方法もある。 3.申請・対象期間 (1)エコ住宅の新築及びエコリフォーム 以下の期間内に契約、着工・着手、完了したものを対象とします。 [1] 工事請負契約 … 続きを読む

カテゴリー: 事務局ブログ | コメント