注文住宅 名古屋 ウッドビレッジ

緑がいっぱいの自然に囲まれた木造注文住宅専門展示場「ウッドビレッジ」

事務局ブログ

日別アーカイブ: 2016年2月24日

  ウェルネスウェルネスバレー地中海和食弁当

2016年2月24日

おはようございます。 ウッドビレッジ事務局ブログにお越しいただきありがとうございます。 先日、ご案内した「竹灯篭づくり」の予行練習のときに 昨年11月より、げんきの郷より販売している 「ウェルネスウェルネスバレー地中海和食弁当」をお昼に頂きました。 食開発プロジェクトの第2弾で、様々な疾患リスクを減少するという報告のある 「地中海式食事法」のコンセプトを取り入れたお弁当のようです。 特徴を資料より抜粋しますと… •様々な疾患リスクを減少させるという報告(英医学誌BMJ2008年9月14日発表)のある「地中海式食事法」に注目し、 その栄養的な特長(細胞の酸化を防いで血管の内部から健康を保つことが期待できる抗酸化作用の高い食材が多く使われる)を活かしてメニュー開発 •抗酸化ビタミン(A,C,E)は1食あたりの推奨量を満たす •キー食材として、地中海食ではオリーブオイル、魚介、チーズを、和食では大豆、生揚げ、玄米、ゴマなどを用い 地中海食の定義に合うメニューを作成 •ヘルシー(635kcal)ながら、カルシウム、たんぱく質、鉄分、食物繊維など、必要な栄養素も豊富 •農家から毎日げんきの郷に届けられる、地元産を中心とした国産の新鮮・安心な野菜を使用、緑黄色野菜の比率が高い •緑黄色野菜は62gで、野菜の総量の59%(通常は3分の1程度)。普段摂りづらい緑黄色野菜を効率的に摂ることが可能。 きのこを含めた野菜量は125g。 •国立長寿医療研究センター作成の「長寿研のウェルネスバレー地中海和食弁当ひとくちメモ」付きで、 食生活に一工夫できるお役立ち情報を掲載 とのこと。。。 食材も細かくカットしてありとても食べやすいお弁当です。 魚介、チーズ、大豆、生揚げ、玄米、ゴマなどで作られ、 和風の味付けでアッサリしています。 そして食材は、農家から毎日げんきの郷に届けられる、地元産を中心とした国産の新鮮・安心な野 菜を使用!! 食べてみる価値は十分にありますね!! 1日限定30食とのこと、 ぜひぜひ、げんきの郷へ急いでお出かけくださいね!! 「ウッドビレッジ」では、木造住宅展示モデルの見学を行っています。 また、住宅に関するご質問やご相談などありましたら、お気軽に各展示場担当者まで、お問い合わせくださいね。 名古屋で注文住宅をお考えの方もお気軽にウッドビレッジへお越しください。 お待ちしています。

カテゴリー: 事務局ブログ | コメント