注文住宅 名古屋 ウッドビレッジ

緑がいっぱいの自然に囲まれた木造注文住宅専門展示場「ウッドビレッジ」

事務局ブログ

  JAあいち知多「住宅ローン金利プラン」情報!

2012年12月5日

ウッドビレッジ事務所の掲示コーナーには、JAあいち知多「住宅ローン金利プラン」の情報とチラシがいつも置いてありますのでご利用ください(^^)

住宅購入の時は、資金計画が必要です。
あなたに合ったプランを選び、無理のない資金計画を立てましょう(^^)v

資料提供:あいち知多農協協同組合 金融部 北部ローンセンター
今回のプランは12月28日(金)まで
「JAとのお取引はこらから」という方もお気軽にご相談くださいということです(^^)v


消費税増税前の家づくりは早めの計画が大切です!
消費税増税法案が可決され、
消費税率が2014年4月に8%、2015年10月に10%に上がることが決まりました
住宅購入は消費税の影響が大きいです。
例えば、建物価格2,000万円なら5%で100万円、8%で160万円、10%で200万円を消費税として払うことになります。

消費税引上げの半年前がポイントです!
住宅の消費税引き上げが適用されるのは2014年4月1日以降に引き渡しとなる物件からです。しかし2013年9月30日までの契約であれば経過措置が適用され、引き渡しが2014年4月1日以降でも旧税率が適用されます。

.
住宅購入の資金計画(^^)v
住宅の購入には、購入費だけでなくその他様々な諸費用がかかります。ご自身でいくら資金を用意するのか、住宅ローンをいくら借りるのか、を把握しておく必要があります。
長い付き合いとなる住宅ローンですので、無理のない資金計画を立てましょう。

頭金(自己資金)はどのくらい必要(^^)?
一般的に、住宅ローンは購入価格の80%までが借入れの上限額というケースが多いため、頭金の目安は購入価格の20%程度といわれています。
ただし実際には購入費以外の諸費用(およそ購入価格の5%~10%)がかかるため、25%以上を用意するのが望ましいとされています。
(例)2,000万円を借りる場合
頭金(自己資金) = 購入価額 × 25%程度 =500万円程度となります。

住宅ローンをどれくらい借りられる(^^)?
住宅購入にあたって、住宅ローンをいくら借りられるのかが大きなポイントになってきます。
一般的に住宅ローンの毎年のローン返済額は年収の20~25%程度が目安と言われています。
これを参考に、収入から逆算することで、ローン期間を何年にするといくらまでローン借入が可能か、大体の目安となるでしょう。

家づくりは早めの計画と無理のない資金計画が大切ですね(^^)v….

カテゴリー: 事務局ブログ   パーマリンク

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>