注文住宅 名古屋 ウッドビレッジ

緑がいっぱいの自然に囲まれた木造注文住宅専門展示場「ウッドビレッジ」

事務局ブログ

日別アーカイブ: 2012年11月2日

  (株)ランド技建 「雨楽の家・大府」展示棟、室内の紹介!

2012年11月2日

健康木の住まい「ウッドビレッジ」展示場、展示ブランドの紹介! (株)ランド技建さん「雨楽の家・大府」展示棟、室内を紹介します(^^)v。 展示棟名:「雨楽の家・大府」 出展会社: 株式会社 ランド技建 本社:名古屋市熱田区 外観は切妻屋根が全体を形成し、 壁は鮮やかな白と引締った茶で配色し、新しい和風を感じさせる建物です。 「雨楽の家大府」は本物のムク材の木と自然素材を使い、昔からの工法である木造軸組で造り、若い世代の人々にも手の届く価格で提供しています。 構造材は柱・土台材は桧材、梁材は松・杉材で全て国産材仕様です。 建物面積 1階床面積   82.41㎡(24.88坪) 2階床面積   71.22㎡(21.50坪) 延床面積   153.63㎡(46.38坪) 事務所部分を除いた面積 標準的な一世帯住宅プランです。(間取図を参照してください) http://www.wood-village.jp/modelhouse/house01.html 室内の特徴 室内は桧柱や杉梁のムク材が見え、壁はしっくい塗りの真壁仕様で造られています。 無垢材をふんだんに使っていますね♪ 玄関土間:玄関を開けると広い土間と桧7寸角の大黒柱が迎えてくれます。一般住宅の玄関ホールは無く、土間から直接に居間や和室に上るようにしてあります。昔の民家の土間生活スタイルでしょうか? 床:洗出仕上(種石を練り合わせたモルタルを上塗りし、それを洗い出して、自然 な風合いを再現しようとするもの 壁:しっくい塗り:天井:杉板張り 土間収納:広い土間を生かす収納スペース、収納する物によって簡単に棚を動かすことのできる可動棚は便利、金物はステンレス製ですね(^^)v。 和室:土間から直接上がることができる和室、土間と和室は和紙貼の建具で仕切ります。上框:桧 床:畳(へり付) 壁:しっくい塗り(真壁) 天井:和紙貼り 床柱:大面取桧柱4寸 LDK:ムク材の床や柱・梁の構造材が見え、壁は白のしっくい塗りで仕上げています。 木の部分としっくい塗りの部分とのバランスがとても良いように思います。 光が奥までとどくように吹抜けを設け、間仕切りや廊下が無くすべてを見渡たせます。明るくゆったりした開放的な感じを与えます。 床:桧床材 壁:しつくい塗り(真壁) 天井:杉梁(構造材)表し、杉板張り テレビ台周り、壁杉板張り(大壁)   天井照明、ダウンライト埋め込み リビングから吹き抜け部分を見上げた写真です。見上げた時に何となく落ち着いた気持ちになります♦♫♦・* 移動ができるライン照明を設置 DK:木製カウンター:桧天板   対面キッチン(市販品) 吊り戸棚が無いのでスッキリして開放感があります。 床:桧床材 壁:しつくい塗り(真壁) 天井:和紙貼り 4寸柱を建てキッチン目隠し、2本の柱で前板カウンターを留めています。 水回り:床:桧床材 壁:しつくい塗り(真壁) 天井:和紙貼り・杉板張り トイレ:便器(市販品)  手洗い:洗面器(市販品)  浴室:ユニットバス(市販品) … 続きを読む

カテゴリー: 事務局ブログ | コメント