注文住宅 名古屋 ウッドビレッジ

緑がいっぱいの自然に囲まれた木造注文住宅専門展示場「ウッドビレッジ」

事務局ブログ

月別アーカイブ: 8月 2014

  木造の校舎・新城市立黄柳川小学校見学!

2014年8月31日

おはようございます! ウッドビレッジ事務局ブログにお越しいただきありがとうございます。 先日の研修の帰りに研修施設からすぐ近くの新城市立黄柳川(つげがわ)小学校を見学させてもらいました。 黄柳川小学校は2013年に完成したばかりの木造2階建の新校舎です。 今年度(平成26年度)の木材利用優良施設表彰で「農林水産大臣賞」を受賞したそうです! 見学の時に写真を撮らせてもらいましたので見てくださいね。 正門・外観写真: 場所は長篠の戦いの舞台で知られる新城市、旧鳳来町に位置し、全校生徒約70名の小学校です。 建物概要: 発注者 新城市  所在地 愛知県新城市 用 途 小学校 構造・階数 木造 / 一部RC造 延床面積 3,125㎡  竣工年  2013年 資料をいだだいた説明によると 形態はまちの豊かな自然環境、四季折々の美しい風景になじむ簡素でシンプルな表現を心掛けました。 周辺の山並みや家並みに合わせた切妻屋根、地域材で設えた下見張りの木壁は、この地区の昔からの風景をかたちづくる構成要素です。 校舎内は、木を表に配した内部空間は、日当たり・風通しに最大限配慮し、まるで森の中にいるような広がりと優しさを感じられる雰囲気にしたそうです。 構造部材・外内装材には日本有数の強度・美観をほこる「三河杉」を800m³使用し、建設で使われた90%以上の木が地域材を使用したそうです。 木造ならではの味わいと温もりがある小学校ですね。 昔を感じさせる懐かしい木造校舎ですが、現代的なセンスもあります。 外観からも大きな筋かいで支えられ、耐震設計になっているそうです。 1階廊下の写真:天井は杉材の横格子(ルーバー)仕上、壁材も杉板、 2階廊下・天井の写真:構造材・造作材は地元産の杉材、柱・梁材は杉の構造用集成材 集成材(しゅうせいざい)とは、断面寸法の小さい木材(板材)を接着剤で再構成して作られる木質材料。 教室の廊下側の窓は、大きな換気窓がついています。 中廊下の天井には小屋換気と採光が取れるようになっており、明るく、風通しも良いと感じました。 全てが木で作られていて、とても温もりがありますよね。 教室の様子: 机は高さが調整できるようになっています。 子どもに合わせることができるので、使いやすいですよね。 生徒用の玄関:もちろん下駄箱も木製です。 玄関ホールの壁には、上から見た間取り図が飾られています。上手に作ってありますね! 円形多目的ホールのとんがり屋根とアリーナ(体育館) 円形多目的ホール:地域の寄り合いの場や学年集会等いろいろな目的に利用されるようです! 縦ルーバーが強調され、とんがり屋根の天窓から採光が入り、円形の木製トラスが放射状に組まれた設計。 梁材は、杉材の構造用集成材 … 続きを読む

カテゴリー: 事務局ブログ | コメント

  夏の終わり…(?)

2014年8月29日

こんばんは! ウッドビレッジ事務局ブログにお越しいただきありがとうございます。 夏休みも終わりだというのに、まだまだ暑い日が続きます! …と例年ならこうなるところ、ここ2~3日は涼しいですね。 もう夏も終わりなのでしょうか??? できればこのまま秋に突入して欲しい!と思いますが、 そんなにうまくはいかないかもしれませんね。 さて、お昼休みの散歩中に、蝉の写真を撮ってみました。 蝉に詳しくないのですが、上2枚がアブラゼミ。 最後の1枚がツクツクボウシだそうです。 蝉の泣き声は四方八方から聞こえていて、その音を聞くだけで暑さが倍増してしまい もぅ~うるさい!!と感じるほどですが、 それらもそろそろ終わりを迎えるかと思うと、ちょっぴりさみしい気もします。 といいつつ、今も蝉の大合唱が聞こえてくるんですけどね…(笑) 蝉の他にもきれいだったので思わずパチリ!! キンポウジュとサルスベリです。 どちらも夏の青い空に映えてきれいに咲いていました。 この週末も是非、あいち健康の森公園に遊びにいらっしゃってはいかがでしょうか? その際には是非ウッドビレッジにもお立ち寄りくださいね! 「ウッドビレッジ」では、木造住宅展示モデルの見学を行っています。 また、住宅に関するご質問やご相談などありましたら、お気軽に各展示場担当者まで、お問い合わせくださいね。 名古屋で注文住宅をお考えの方もお気軽にウッドビレッジへお越しください。 お待ちしています。

カテゴリー: 事務局ブログ | コメント

  9月木楽市・木工教室のご案内

2014年8月27日

こんにちは! ウッドビレッジ事務局ブログにお越しいただきありがとうございます。 早いもので8月も、あとわずか。 長かった夏休みも終わりを迎えます。 お子さん方の宿題はもうお済ですか? 「ほら~もっと早くやっておけばよかったのに~」 というお母さんの声があちらこちらから聞こえてくるようですね。 さて、夏の暑い間、お休みをしていた木楽市と木工教室ですが、 9月7日(日)より開催いたします。 木楽市では、まな板、スプーン、耳かき、コースター、鉛筆立てなどの木工製品販売します。 木工教室では、コースターやブックエンド、ミニベンチなどが製作できます。 詳しくはこちらをご覧くださいね → 9月のイベント情報! 「ウッドビレッジ」では、木造住宅展示モデルの見学を行っています。 また、住宅に関するご質問やご相談などありましたら、お気軽に各展示場担当者まで、お問い合わせくださいね。 名古屋で注文住宅をお考えの方もお気軽にウッドビレッジへお越しください。 お待ちしています。

カテゴリー: 事務局ブログ | コメント

  愛知県版スパン表作成(木材の強度試験の基本とデータ処理)研修2!

2014年8月26日

こんにちは! ウッドビレッジ事務局ブログにお越しいただきありがとうございます。 昨日に引き続き、2日目の様子を報告です。 朝から雨模様、昨日とは違い、蒸し暑さがあまり感じなかったので助かりました。 ヘルメットをかぶり研修の開始です。 (午前で終了予定) 古川先生から「試験梁」の曲げ強度試験の説明を受けています。 試験体は杉材(幅120mm×高さ240mm)10本、 曲げヤング係数と曲げ強度を測定します。 昨日、測定結果から「目視による等級区分」と「機械による等級区分」についても確認します。 試験機と計測器です。 試験体に対する荷重方向は3等分点4点荷重です。 試験開始です。 試験は梁の上から2点で荷重を加えていきます。 徐々に荷重を大きくしていくと梁の中央部分がたわんでいき、割れが生じ、最後は荷重に耐えきれなくなり大きな音とともに破壊につながりました。 試験体227 目視等級2 ヤング係数 E70  試験体227 Pmax 58.17KN  中央の歪 62.89mm 1/57  曲げ強度 30.29N/mm2 の結果が得られました。 他の試験体の破壊状況です! 最後の試験結果の考察の様子と試験結果です。 試験結果からの曲げヤング係数は後日算定とのことです。 目視による等級区分は目安にはなりますが、節が多い3級でも弱くはないように思われます。 梁の中央に大きな節がある時は、注意が必要のように感じました。 機械等級(ヤング係数)の大きい数値の材料はやはり曲げ強度に強いことがわかります。 ヤング係数は木材の強度を示す指標となり、数値が大きいほど「強く、たわみにくい材」ということを指しますね。 (ヤング係数、E50、E70、E90と表示) ヤング係数が大きいものほど同じ荷重を加えた時のたわみが小さく、強度が優れています。 木材は年輪幅が狭く密度が高い試験体は、ヤング係数が高くなり強度が優れていると思います。 木材は自然産品ですので、同じ樹種でも育った環境や製材された部位、乾燥の度合いなどによって強度や耐久性が異なってきます。建築に用いられている木材は、狂いが少なく、強度があり、品質の安定した木材が必要ですね。 今回の「木材の強度試験の基本とデータ処理研修」を機に、これから秋にかけて、杉・桧材を合わせて200本ちかく試験を行い、データを収集する予定だそうです。 「愛知県版スパン表と利用の手引」が作成され、県産材の利用促進につながると良いです。 私も大いに活用していきたいと思っています。 私なりに研修を記録しましたので、違っている場合はご容赦ください。 参加された皆さまお疲れ様でした。 「ウッドビレッジ」では、木造住宅展示モデルの見学を行っています。 また、住宅に関するご質問やご相談などありましたら、お気軽に各展示場担当者まで、お問い合わせくださいね。 名古屋で注文住宅をお考えの方もお気軽にウッドビレッジへお越しください。 お待ちしています。

カテゴリー: 事務局ブログ | コメント

  愛知県版スパン表作成(木材の強度試験の基本とデータ処理)研修1!

2014年8月25日

こんにちは! ウッドビレッジ事務局ブログにお越しいただきありがとうございます。 先日、8/11日12日、県知多農林水産事務所林務課から「愛知県版スパン表作成」の為の 「木材の強度試験の基本とデータ処理研修」の案内をもらいお手伝いのつもりで行ってきました。 場所は県の施設で、新城市にある「森林・農林センター」です。 少し報告が専門的になりますが、木造住宅には欠かせない木材ことですので、その研修の様子を報告しますね! 今回の研修目的は、 これまでは木造住宅の構造計算に用いる愛知県産材版の「スパン表」が無く、建築関係者が県産木材を利用しにくい状況にあり、今回「スパン表と県産木材利用の手引」を作成する為の「木材の強度試験の基本とデータ処理」目的で研修がおこなわれました。 参加者は林業・木材産業関係者、学識経験者、設計関係の方々45名ほどです。 古川先生のお話の様子; 初日は午前10時から、講義研修が始まり県の林務課の鍋田さんから「愛知県の木材利用の取り組みとスパン表」について、 続いて、名古屋大学院環境学研究科 准教授 古川先生から「愛知県版スパン表作成の必要性と意義」について、最後に、森林・林業技術センターの主任研究員の豊島さんから「スパン表作成のための県産材の強度試験の方法・手順について説明があり、12時頃午前の研修は終了です。 写真:ウッドビレッジ住宅展示場(三和木展示棟)柱や梁材から構成された建前時の骨組写真。 写真のような梁材の大きさを「スパン表」を利用して簡単に求められるようにする為の試験・方法とデータ処理の研修! 梁材:構造物の上部からの荷重を支えるため、または柱をつなぐために架け渡す水平材のこと。 ヘルメットをかぶり研修の説明を聞いて作業の開始です。 午後からの研修は、試験で使用する梁・杉材(幅120mm×高さ240mm)の計測作業が主な目的です。 この作業で、強度(強さ)を予測するデータを取ります。 含水率(材料中に含まれる水分の比率)は、自然乾燥と人工乾燥をして20%以下との説明です。 一般的には、木材(構造用製材)の強度等級区分法として「目視による等級区分法」と「機械による等級区分法」の 二つの方法で区分されています。今回も二つの方法で強度等級区分をする説明です。 ますは、「目視による等級区分」の作業です。 試験梁の節測定、節の大きさ、位置を測り記録します。 節の大きさや節の数で、目視等級 1級~3級を判断します。 この材は、大きな節があり3級と判断されました。  年輪数、小口割れや面材割れも記録します。 試験梁、重さの測定、49.2kgでした。 次は、「機械による等級区分」の作業です。 「機械による等級区分」には「縦振動法」と「応力派波法」の二つの方法があります。 まず、「縦振動法」による測定、小口をハンマーで打撃して、反対の小口のマイクで固有振動数を計測します。 「応力派波法」は両小口にセンサー付け、小口をハンマーで打撃して、打撃音の伝達時間を計測します。 Ef7.29 Ev8.94、 測定値から、ヤング係数を推定、ヤング係数E70でしょうか。 ヤング係数は木材の強度を示す指標となり、数値が大きいほど「強く、たわみにくい材」ということを指します。  木材製品にはヤング係数、E50、E70、E90 と表示されています。   丸太の段階で製材(乾燥材)のヤング係数を予想し梁に適する丸太を選別する機械のようです。 丸太の段階で強さがわかると便利ですね。現在、試験中とのこと、今後に期待したいです。 一日目の研修は、ここで終了です。 一応、試験梁の強さの推定はできました。 明日は、実際に梁材に力を加えて強さを確かめてみる実験です。 スパン表とは: … 続きを読む

カテゴリー: 事務局ブログ | コメント

  「げんきの郷 大納涼まつり」のお知らせ!

2014年8月21日

おはようございます。 ウッドビレッジ事務局ブログにお越しいただきありがとうございます。 毎日、暑い日が続いていますが、皆さん体調は大丈夫でしょうか。 さて、先日「ウェルネスバレー関連施設のイベント」のご案内をいたしましたが、 今週末の、げんきの郷さん、夕涼みをする年中行事「げんきの郷 大納涼まつり」のお知らせです! ご家族でお出掛になってはいかがでしょうか。 げんきの郷大納涼まつり 8月23日(土)・24日(日) ※小雨決行 涼しくなる夕方から 17:00 夜店開店、夕涼みをしながら、覗いてみてはどうでしょうか。 18:00 和太鼓演奏。 18:30 お待ちかねの盆踊りスタート(20:30終了予定) 盆踊りのプログラムです。 おぉっと!今年の新曲の中に 「恋するフォーチュンクッキー」がありますよ!! みんなで、「おにぎり、おにぎり!!」って踊るんでしょうね~♪ 他にも、いろんな曲が用意されていて、踊り上手な方には嬉しいです。 踊れない方も見よう見まねでよいので、ぜひ、踊っちゃいましょうね! 暑さを忘れて、夏の夜を楽しんじゃいましょう!! 是非、ウッドビレッジを見学してから、 「げんきの郷大納涼まつり」に参加していただけると嬉しいです(^^) ウッドビレッジ駐車場ですが、見学された方はそのまま停めていただいて結構です。 また、夕方5時過ぎでしたら、空いているところはご利用ください(^^)v 最後にもう一度。 是非、ご家族で楽しんくださいね~~♪ 「ウッドビレッジ」では、木造住宅展示モデルの見学を行っています。 また、住宅に関するご質問やご相談などありましたら、お気軽に各展示場担当者まで、お問い合わせくださいね。 名古屋で注文住宅をお考えの方もお気軽にウッドビレッジへお越しください。 お待ちしています。

カテゴリー: 事務局ブログ | コメント

  まだまだ夏休みは続きます。

2014年8月18日

こんにちは! ウッドビレッジ事務局ブログにお越しいただきありがとうございます。 今日も朝から蝉の声で起こされました。 まだまだ暑い日が続きそうですね! お盆を過ぎ、お子さんたちは夏休みの宿題に追われているところでしょうか…(笑) もうすでにすべて終わって、のんびりと残り少ない夏休みを過ごしているかもしれませんね! さて、ウェルネスバレー関係機関では夏休みを存分に楽しめるイベントを企画しています。 思いっきり楽しむのも良しっ! 宿題の題材にするのも良しっ! 是非ご家族でお楽しみくださいませ。 今週末、8月23日(土)・24日(日)にはげんきの郷で「大納涼まつり」が開催されます。 夜店と盆踊りが楽しめそうですよ♪ 美味しいものを食べて、楽しく踊って~。 24日(日)にはあいち健康の森公園にて「ザリガニを釣ってみよう」というイベントが企画されています。 宿題、自由研究の題材に面白そうですね! あいち健康プラザでは「元気で”こわさ”をやっつけろ!恐怖と不思議地からだの館」という企画展示が8月31日(日)まで開催中。 さわやかの丘では23日(土)「笑学生落語」。 24日(日)「フラダンス」が開催予定です。 まだまだ夏休みは終わりそうもないですね~ ※イベントに関しましては変更になる場合もあります。   画像内(一番最後)にお問い合わせ一覧がありますのでご確認の上ご来場くださいませ。 「ウッドビレッジ」では、木造住宅展示モデルの見学を行っています。 また、住宅に関するご質問やご相談などありましたら、お気軽に各展示場担当者まで、お問い合わせくださいね。 名古屋で注文住宅をお考えの方もお気軽にウッドビレッジへお越しください。 お待ちしています。

カテゴリー: 事務局ブログ | コメント

  「信州上田」の果樹!

2014年8月17日

こんばんは! ウッドビレッジ事務局ブログにお越しいただきありがとうございます。 残暑お見舞い申し上げます。 あまりスッキリしない天気が続いていますね。 ここにきて、大雨に見舞われた地域もあるようでとても心配です。 皆さんの地域は大丈夫でしょうか? 今年もお盆休みを利用して「長野県上田市」に行って来ました。 上田市の中心部から見て北東にある地区には桃などの果樹園があります。 ここ信州上田というところは、非常に雨が少なく寒暖の差が適度にあることから、 その気候を利用して「桃、ぶどう、りんご」等の果樹栽培がおこなわれています。 果樹園の様子を撮ってきましたので、見てくださいね! 「桃畑」の様子です。実りの時期を迎えています~♪ 実際に木になっている桃を見たことがない方もみえると思います。 甘くて水分たっぷりの桃は、暑い夏にかぶりつくにはもってこいの果物ですね。 ポタポタとあふれ出る果汁、とろりとした濃厚な甘さ、柔らかなのにしっかりとした果肉です。 でも、痛みやすく収穫後すぐに柔らかくなります! 8月に入って天候不順が続いていますが、甘味は例年どおりです~良かった(^^)v  「ぶどう畑」の様子~棚栽培をしています!ぶどうの種類は「巨峰」です。  一房一房、袋と網、そして日焼け止めの傘をかけています。 とても手間をかけた栽培です! 袋を取って房の様子を見てみました~色が付き始めています。 糖度(甘さ)がのって美味しくなるまでもう少しかな? 出荷時期は9月中旬ごろからです。 「ウッドビレッジ」の廻り「大府・東浦」にも「ぶどう畑」があり、今が実りの時期ですね! 「りんご畑」の様子です! りんごの種類は「ふじ」。 りんごの産地としては、長野県は有名ですね。 またまだ青いりんごですが、これから秋にかけて美味しいりんごの味ができあがります。 出荷は11月中旬ごろからです~まだまだ、先ですね。 一番心配なのは、台風でりんごが落ちてしまうことだそうです。 畑の隅にコスモスの花が咲いていました。 今日でお盆休みも終わりという方も多いかと思います。 明日からまた1週間の始まりですね♪~ 休み疲れや暑さで夏バテしないようにしっかり食事をとって、またがんばりましょうね(^^)v 「ウッドビレッジ」では、木造住宅展示モデルの見学を行っています。 また、住宅に関するご質問やご相談などありましたら、お気軽に各展示場担当者まで、お問い合わせくださいね。 名古屋で注文住宅をお考えの方もお気軽にウッドビレッジへお越しください。 お待ちしています。

カテゴリー: 事務局ブログ | コメント

  2014「流れ星」を見つけよう!

2014年8月11日

おはようございます! ウッドビレッジ事務局ブログにお越しいただきありがとうございます。 昨日、大きな台風が通り過ぎていきました。 「ウッドビレッジ展示場」でも、一時的に強風や大雨に見舞われましたが、被害はなさそうです。 皆さんのお住まいの地域は大丈夫でしょうか? 流れ星「ペルセウス座流星群」 8月13日明け方が見ごろ ~条件は最悪かな! 昨年も紹介しましたが、流れ星「ペルセウス座流星群」、とても観察しやすい流星群です。 毎年、ほぼ確実にたくさんの流星が出現しますが今年はあまり条件が良くありません。 資料:国立天文台より 今年は極大(きわめて大きい)8月13日9時頃と予想され、昼間にあたります。 後、満月を過ぎたばかりの大きな月が、夜空を一晩中照らします。 また、天気予報では曇り空のようで、条件としては最悪に近いものがあります。 あまり条件は良くありませんが「ペルセウス座流星群」、あきらめないで観測してくださいね! 遅い時間に屋外での行動することになりますので、事故等に十分注意してください。 虫の多い季節ですので、虫さされに注意、虫除けスプレー等の準備もしておいた方が良いですね。 参考:ペルセウス座流星群 流星は小さなチリが地球に飛び込んできた時に、大気との摩擦によって発光する現象です。 年間を通してある時期になると、特定の決まった方向から流星が飛んでくるように見えることがあります。 これを流星群と呼んでおり、飛んでくる方向に見える星座の名前をとっています。 今回はペルセウス座の方向から飛んでくるように見えるので「ペルセウス座流星群」と呼んでいます。 いよいよ待ちに待ったお盆休みがスタートですね! お仕事の方もいらっしゃるかと思いますが、お休みの方は、楽しい思い出をいっぱいつくってくださいね(^^)v まだまだ、厳しい暑が続くようですので、暑さ対策も万全にしてお過ごし下さい。 「ウッドビレッジ」では、木造住宅展示モデルの見学を行っています。 また、住宅に関するご質問やご相談などありましたら、お気軽に各展示場担当者まで、お問い合わせくださいね。 名古屋で注文住宅をお考えの方もお気軽にウッドビレッジへお越しください。 お待ちしています。

カテゴリー: 事務局ブログ | コメント

  大型台風接近中!

2014年8月9日

こんにちは! ウッドビレッジ事務局ブログにお越しいただきありがとうございます。 大型の台風が接近しています。 各地で強風や大雨の影響で、被害が出ているようです。 皆さんのお住まいは大丈夫でしょうか? 写真:「ウッドビレッジ展示場」お昼頃の様子です! 今日の「ウッドビレッジ」は、午前中から雨が降り、強く降ったり止んだりの繰り返しでした。 夕方になって少し風が出てきましたね! これから、明日にかけて台風が最も接近する予報です。 今回の台風は動きが遅い為、同じような場所で激しい雨や強風が続く恐れがあるようです。 皆さん、くれぐれもご注意くださいね。 写真は三和木さんが丹精込めて育てている朝顔です! 元気が良すぎて、柵の上までいってしまいました。 つるはこれから何処へいくのでしょうか? 天気の良い日は10時頃には、しおれてしまいますが今日は雨なので頑張って咲いていました(^^)v 朝顔を見ていると気持ちが和みます。 お盆休みが取れる方は、この機会にゆっくり休んでくださいね。 「ウッドビレッジ」では、木造住宅展示モデルの見学を行っています。 また、住宅に関するご質問やご相談などありましたら、お気軽に各展示場担当者まで、お問い合わせくださいね。 名古屋で注文住宅をお考えの方もお気軽にウッドビレッジへお越しください。 お待ちしています。

カテゴリー: 事務局ブログ | コメント