名古屋の注文住宅ならウッドビレッジ名古屋の注文住宅ならウッドビレッジ

MENU CLOSE

イベントインフォメーション

イベントインフォメーション

隣接施設「あいち健康プラザ」~イベント情報!

名古屋市の徳川美術館より
特別公開~千利休 泪の茶杓(なみだのちゃしゃく)

天正19年(1591)、切腹を命じられた利休が自ら削り、最期の茶会に用いた茶杓。利休忌にあわせて特別公開中!

公開期間:平成25年2月23日(土)~3月3日(日)まで
開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
一般1,200円・高大生 700円・小中生 500円

天正19年(1591)2月、豊臣秀吉に切腹を命ぜられた千利休が、自らこの茶杓を削り、最期の茶会に用い、古田織部に与えた。その後、織部はこの茶杓用に長方形の窓をあけた筒をつくり、その窓を通してこの茶杓を位牌代わりに拝んだと伝えられる。茶杓は白竹で樋が深く通り、有腰で、利休の茶杓の中でもとくに薄作りにできている。
利休の祥月命日は旧暦2月28日でありますが、新暦に換算しますと3月か4月になります。
案内ホームページ
http://www.tokugawa-art-museum.jp/planning/h25/03/index.html

開催期間が3/3日までです~お時間のある方は足を運んでみてはどうでしょうか~(^^♪
私も見に行きたいと思っています。